アメリカの人体実験年表、やばすぎる

 

1それでも動く名無し2022/09/13(火) 00:52:53.11 ID: ID:9P+4ujPT0

1940年
シカゴで400人の囚人をマラリアに感染させて新薬の人体実験。後にニュルンベルグで公判中のナチの医者がホロコースト正当化のため、この人体実験を引き合いに出す。
1942年~1945年
米軍で1000人の軍人を使ったイペリット毒ガスの人体実験。
1944年
米海軍がガスマスクと防護服のテストで人体実験。兵士がガス処刑室でイペリットガスを浴びる。
1944年8月
「生物学的研究プログラム」(プルトニウム人体実験)始まる。
1950年
都市部の生物学的危機対処研究に、米国海軍がサンフランシスコ上空の雲にバクテリアを散布。多くの住民が肺炎の徴候を示す病気になる。
1953年
CIA、米陸海軍共同でニューヨークとサンフランシスコ上空で細菌の空中散布実験。
1955年
CIAがタンパベイ上空に留区軍細菌兵器庫のバクテリア散布。
1956年
陸軍人が黄熱病の蚊をエイボン公園に放った上、公衆衛生局高官になりすまして犠牲者を調査。
1965年
フィラデルフィアの州刑務所で、枯れ葉剤の発ガン物質特定のためのダイオキシンを使用した人体実験。
1966年
陸軍がニューヨークの地下鉄の換気装置に細菌を散布。
1968年
CIAがワシントンで化学物質による飲料水汚染実験。
1971年10月8日
シンシナチ大学の医師が、米国国防総省の依頼で11年間にわたって、がん患者111人に放射線全身照射の人体実験をしていたと判明。
1976年2月21日
原爆開発中の45年から47年にかけ、米国政府が極秘に18人にプルトニウムを注射する人体実験をしていたことが判明。13人死亡。
1977年4月14日
戦後20年間続いた、ネバダ核実験場で原爆使用の演習に参加した兵士に白血病の多発が判明。人体実験の疑い。
1984年1月25日 環境保護グループ、囚人、末期ガン患者の放射能人体実験を告発。
1986年10月24日
米議会スタッフの調査で、1940-1970年代に、米政府の囚人・病人への放射能影響調査の人体実験判明。
1990年 ロサンゼルスにおいて、親に無断で黒人とヒスパニックの6カ月の赤ん坊1500人にはしかワクチンの実験薬が投与。








2それでも動く名無し2022/09/13(火) 00:53:11.15 ID: ID:9P+4ujPT0

1993年12月26日
ハーバード大・マサチューセッツ工科大が1940-50年代に精神障害児に放射能人体実験との報道
1994年
ジョン・D・ロックフ●ラー上院議員は少なくとも過去50年間、国防省が神経ガス、放射能、精神薬、湾岸戦争で使用された化学兵器などの危険な物質の人体実験のため何十万もの軍人を使ったと公表。
1994年1月6日
米国防省の放射能人体実験により25人が死亡の報道。
1994年3月14日
オッペンハイマー米ロスアラモス国立研究所長が1945年にプルトニウム人体実験支持の手紙を書いたと判明。
1994年6月27日
オレアリー米エネルギー省長官、放射性物質の人体実験問題で、48件、1200人が対象になっていたとの中間調査公表。
1994年10月21日
冷戦時代の放射能人体実験を調べている大統領諮問委員会が、実験は分かっただけでも千数百件、最終的には数千件に達する可能性があるとの中間報告を発表。
1995年
合衆国政府が日本の731部隊の戦争犯罪人を細菌戦のデータ提出と引き換えに免責し、実験を続行させていたと認める。




5それでも動く名無し2022/09/13(火) 00:53:51.13 ID: ID:9P+4ujPT0

1995年
湾岸戦争で使用の生物兵器はヒューストンで生産され、囚人で人体実験したものと暴露される。

1995年2月
放射線人体実験に関する大統領諮問委員会の調査で、1950年代に米国が大気圏内核実験による死の灰の人体への蓄積を調べるため日本など世界各国で死産した胎児の骨などを集め分析する極秘の「サンシャイン作戦」を展開していと判明。

1995年2月
米国エネルギー省の「放射線人体実験局」、同省とその前身の原子力委員会(AEC)関与の放射線人体実験に関する報告書を公表。154件で9000人が犠牲に。

1995年3月18日
原爆投下直後に広島で調査を行った学者3人のプルトニウム人体実験関与判明。

1995年6月20日
家族に無断で病院から運び出された約1500体の子供の死体が、戦後の放射線人体実験に利用の報道。

1995年8月17日
米エネルギー省、政府関係機関が戦前から行ってきた放射線の人体実験に関する最終報告書を発表。1930年代から70年代の40年間に435件、対象者は約1万6000人。

1995年10月3日
米大統領の諮問委員会、1944年から74年ごろまでに約4000件、推定被験者数万人の放射線人体実験が行われたとする報告書をまとめる。




6それでも動く名無し2022/09/13(火) 00:54:20.49 ID: ID:9P+4ujPT0

1998年1月
米国が最近公表した公文書に、1954年に太平洋ビキニ環礁で実施した実験が人体実験であったことを示唆する文書が含まれていることが判明。

1998年4月28日
1950-60年代に、ノルウェーと米国の研究者が、知的障害者に放射線の人体実験を実施とノルウェー紙報道。

1998年11月
米・ブルッキングズ研究所の調査で1940年代から70年代初めまで、米当局が核開発の一環として、計2万3000人以上の米国人への放射能人体実験実施が判明。




9それでも動く名無し2022/09/13(火) 00:55:14.43 ID: ID:9P+4ujPT0

こりゃワクチン不信になるのも当然だろ
研究資金はだいたいロックフ●ラー財団やし




10それでも動く名無し2022/09/13(火) 00:55:31.40 ID: ID:6xNHIN8ia

まあ陰謀論が撒き散らされるのはアメリカ様の過去の行いが悪すぎるのにも原因はある



12それでも動く名無し2022/09/13(火) 00:56:13.31 ID: ID:xRNxrv4/a

ワイ放射性物質水道水に混ぜるのエグすぎやわ



13それでも動く名無し2022/09/13(火) 00:56:58.19 ID: ID:51aBufxP0

やりたい放題でくさ



14それでも動く名無し2022/09/13(火) 00:57:48.38 ID: ID:9P+4ujPT0

ウクライナで実験のために炭疽菌や結核菌が撒かれてるっていう話もあながち嘘じゃないと思えてきた
まあそういう情報戦の可能性も否定できないが




18それでも動く名無し2022/09/13(火) 00:58:40.36 ID: ID:Jm0Eli2f0

>>14
アメリカがウクライナで撒いてるって?
ありえへんやろ




16それでも動く名無し2022/09/13(火) 00:57:53.25 ID: ID:WhNSm07Za

アメリカ兵が5人位いる真上で核兵器を爆発させる実験してたよな



19それでも動く名無し2022/09/13(火) 00:58:46.35 ID: ID:B5s9NkU00

倫理が科学の発展を邪魔してるんだよな



22それでも動く名無し2022/09/13(火) 00:59:18.82 ID: ID:di8sjMgT0

ソースは?



25それでも動く名無し2022/09/13(火) 00:59:50.24 ID: ID:t9qZPUD70

フォールアウトの戦前みたいやな



26それでも動く名無し2022/09/13(火) 00:59:51.60 ID: ID:ok5W1eLK0

原爆と梅毒のやつがないやん
やり直し




39それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:04:06.52 ID: ID:c7HW6mVd0

1945年のヒロシマ・ナガサキでの実験抜けてるぞ



47それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:06:01.18 ID: ID:9P+4ujPT0

優生学の本場がドイツではなくイギリスだったことも最近知った



96それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:27:58.53 ID: ID:L7Vc9kdF0

>>47
神に与えられた大英帝国が崩壊していく様をまざまざと見せられどんどんおかしくなっていくチャーチルの手記はクソおもろいで




49それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:07:00.57 ID: ID:VJ9CbPJ00

それと月に行ったふりしたやつと貿易センタービルを自作自演で破壊したやつ



50それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:07:32.69 ID: ID:9P+4ujPT0

プレスコット・ブッシュとか
チャールズ・ハンブローとか
ラッセル商会とか
マックス・ウォーバーグとか
このへん調べるとかなり闇深いな




51それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:08:18.41 ID: ID:180LxDuqM

>>50
リアルでビル・ゲイツがーとか騒いでそう




55それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:11:43.73 ID: ID:9P+4ujPT0

>>51
ビル・ゲイツはフィンランソロピーを斡旋する連中に名前貸してるだけという説を聞いてなるほどと思った




52それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:08:23.61 ID: ID:tt+N6cvSa

いうてナチスの方がエグかったんやろ?



56それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:12:59.42 ID: ID:9P+4ujPT0

>>52
どっかで聞いたがCIAの半分くらいはナチスからの転入組らしい




53それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:10:33.72 ID: ID:hYid3yMn0

これ全部ピザ屋の地下でやったんやろ?



57それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:13:05.79 ID: ID:Xr0J+Qizp

つい30年前ぐらいにまでやってたのか…



62それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:16:19.52 ID: ID:2Z0t+0lk0

>>57
めちゃめちゃ最近だよなぁ
30年前に綺麗サッパリ辞めて全員地球上から人体実験する輩は消えていなくなったのです、は無理あるよな
形を変えて隠れて存在すると思うのも無理ない




61それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:16:12.37 ID: ID:9P+4ujPT0

アメリカがテクノロジー大国になったのはだいたいナチスの遺産じゃないかと
自動車にしたってジェット機にしたってコンピューターにしたって




68それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:19:36.35 ID: ID:9u0CWI+l0

人体クローンって中国でさえ手を出さんよな
魅力はあるのに流石に一線越えてるんやろか




74それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:21:12.92 ID: ID:c7HW6mVd0

>>68
やったところで意識(記憶)移植術がないとな




76それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:21:31.42 ID: ID:qfuqTNSgp

>>68
表向きは人体のクローン技術は国際的に既に禁止されているのでどこもやってないことになっているよ
少なくとも表向きはな




71それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:21:01.28 ID: ID:Gn7mhHGaM

倫理的にはう●こもう●こだけど人体実験したからこそ取れるデータがあるのも事実やからな



75それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:21:21.45 ID: ID:KOPkXBAY0

ヤバい国やね

やっぱり中国父さんですわ




77それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:21:47.30 ID: ID:nd5fdSVF0

科学ノ進歩、発展ニ犠牲ハツキモノデース



87それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:24:16.62 ID: ID:0Pv8fobG0

ソ連と中国と日本のはないんか?



99それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:29:03.07 ID: ID:tSC/IqDn0

>>87
731部隊定期




88それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:24:29.76 ID: ID:9P+4ujPT0

リバースジェネティクス法でスペイン風邪ウイルスの再現に成功したとかいうニュース聞いて
いくら組織にコンプライアンスがあっても
個人の汚職まで抑制できてるのかという疑問がある
黒幕はもはやどこにいてもおかしくないのでは




89それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:24:30.52 ID: ID:di8sjMgT0

お前ら直接被害被ってるわけじゃないし、むしろ人体実験の恩恵享受してる側なんだからアメリカ様に感謝しなくちゃな



95それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:27:29.36 ID: ID:sZMb8QRP0

ソ連もなかなかエグいことやってそう



97それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:27:59.60 ID: ID:9P+4ujPT0

陰謀論界隈ではクラウス・シュワブとかユヴァル・ノア・ハラリとか悪玉にされてるけど
発言ひとつひとつ見ていくとむしろテクノロジーが一部のエリートに渡ってひどい世界になることに警鐘を鳴らしてるように見える




100それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:30:29.72 ID: ID:NMNssHIu0

中国は一番やってそうなのに意外とないよな



105それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:33:19.92 ID: ID:c9azr+uB0

プルトニウム注射されて耐えてる5人はなんやねん



112それでも動く名無し2022/09/13(火) 01:35:13.16 ID: ID:klKyYAez0

世の中が一見まともになったのってほんとここ50年の話なんやな



引用元:https://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livegalileo/1662997973/

コメント

タイトルとURLをコピーしました