Home > 未分類 > Fランにしか受からなかった俺の末路

Fランにしか受からなかった俺の末路

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:25:31.08 ID:TJT2MuFf0

立ったら書く

聞いてくれるか?

3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:26:02.41 ID:4wKS1CpvP

聞こうか

5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:27:02.87 ID:xN5ldZAY0

きく

12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:28:12.80 ID:C5qDHu9h0

とりあえず書け


14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:29:59.69 ID:TJT2MuFf0

まずどのくらいのFランかというと、
偏差値40台の大学な。

高校は県内でもトップ高だった俺からしたら、受験も考えてなかったレベルの大学だった。

18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:31:28.41 ID:TJT2MuFf0

どうして行くことになったかというと、国立前後期、有名私立、普通私立と全部落ちたからだ。

すべての結果が分かってから、絶望した。

19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:31:49.65 ID:IwSCum0h0

今の俺じゃん

21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:33:29.29 ID:TJT2MuFf0

>>19
親近感湧く?

流石に焦った。
トップ高だったのもあって、周りはみんな国立、難関私立の合格を決めてたよ…
でも、俺は全部落ちたの…

で、今からでも間に合う大学を必死に探した。

23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:33:59.88 ID:NjQIYb3c0

どうせ国立や有名私立はただのチャレンジ受験だったんだろ?www

26以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:36:55.14 ID:TJT2MuFf0

>>23
チャレンジ受験といえばそうだったのかもしれない。
見栄晴な俺だったせいで、みんなと同じ所に行けると信じていたからそんな気はなかったが。

願書間に合う所必死に探して、センター利用後期という入試形式で、間に合うことが分かった。
だから、それも間に合うような所に色々出した。

27以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:38:28.85 ID:58j4tQgX0

Fランでも理系なら就職は普通にある

30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:40:16.65 ID:TJT2MuFf0

>>27
それは微妙

28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:39:11.19 ID:Vz5V3mrs0

センター何点だよ

30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:40:16.65 ID:TJT2MuFf0

>>28
5割…

20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:33:10.70 ID:xN5ldZAY0

ふむふむ

29以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:39:18.91 ID:TJT2MuFf0

以前受けた、普通の私立にも色々だした。
流石に私立だと学費も高いってことで、実家から通える範囲だけを受験した。

その中の一つが、このFラン大学だった。

31以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:43:03.77 ID:TJT2MuFf0

神頼みのセンター利用だったが、結局受かったのもそのFランだけだった。
高校時代、近所の馬鹿高行ってた人がその大学に行ったと聞いて、鼻で笑った俺がだ。

この時点で、選択肢は2択だった。
浪人か、Fラン進学か。

部屋に引きこもり考えた。

33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:46:15.21 ID:TJT2MuFf0

これが悪かったのかもしれない。
友達とちょっとメールをし、仲の良い友達はみんな進学すると知ってしまった。
これで焦った俺は、Fラン進学を決めた。

センター利用なので、入学式の日に初めて行った。
ホストみたいな奴らがいっぱいいた。

37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:47:07.10 ID:HE54JNfS0

>>33つまりそれはイケメンだと捉えていいのかな?

42以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:49:40.12 ID:TJT2MuFf0

>>37
イケメンでは無かったと思うが、チャラいスーツに茶髪、金髪のオンパレード

そんな入学式で圧倒されたが、かーちゃんの買ってくれた入学式用スーツを着ていたので帰ったりはしなかった。
そして、なぜか入学式の後にテストがあった。
数英理のマーク式。

36以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:47:02.84 ID:IwSCum0h0

俺も今部屋にひきこもりDランか浪人で迷ってる
生きてる心地しないよね

40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:48:34.67 ID:xN5ldZAY0

つまりDQNの巣窟だったわけだ

43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:49:54.69 ID:+QDtzAp90

理系で偏差値49とかだったら普通Fランじゃないと思うけど

48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:57:53.37 ID:TJT2MuFf0

>>43
40前半なんだ…

46以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:53:10.72 ID:TJT2MuFf0

そのテストの後にオリエンテーションが始まった。
茶髪のスーツに圧倒されたが、よく見るとお前らっぽいのもいた。
むしろ二極化してた。
ちなみに工学部だったので女子は3人だけだった。

そして、ぼっち防止の制度なのかしらんけど、隣同士で強制的にアドレス交換させられた。
早くも知り合いができて、嬉しかった。
俺の高校からこの学科に進学したのはどうやら俺だけらしかったからってのもあった。

45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:52:17.29 ID:+QDtzAp90

つーか、どこの偏差値か位いえよ
マーチだって駿台だったら40台だぞ

48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 00:57:53.37 ID:TJT2MuFf0

>>45
偏差値は忘れたけど、河合のだったかな。

入ってから、授業のレベルの低さに驚いた。
微分積分からやり直す授業だった。
これでも一番上のクラス。
一番下のクラスは基礎数学みたいな講義を取らないとこの微積の講義すら受講できない制度になっていた。

53以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 01:01:43.37 ID:TJT2MuFf0

それでも後期からは専門科目もあって、そこそこ楽しくやれていた。

4月から始めたバイトも楽しい先輩もいて、きつかったが続けていた。

サークルに入らなかったことを後悔していたが、実験のレポートとバイトで手一杯だったので、
それを自分に言い聞かせて納得させた。

54転載禁止2013/03/23(土) 01:01:57.47 ID:U4L4gpO50

なんで県内トップの高校行ってた奴がF欄行くことになるんだよ
進学校行ってた奴本当にこんなのありえるの?

56以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 01:04:13.14 ID:TJT2MuFf0

>>54
本当なんだよ
落ちこぼれるやつはいるんだよ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4048839608/

58以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 01:07:42.82 ID:TJT2MuFf0

一年が終わる頃、特に期末試験の勉強なんてしなかったが、
試験のお疲れ+新しく入ってきた女の子の歓迎会ということで、
バイト先で初めて飲み会をした。

ちなみに俺の時はなかったw

シフトの関係で、ちらっとしか見たことのない俺だったが、
女の子がくるってことと初めての飲み会ってことで
必死にお洒落していった。

64以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 01:12:04.79 ID:TJT2MuFf0

飲み会はそりゃ楽しかった。
女の子もいたし、普段明るく見せてるけど基本ぼっちだったからそういうのが新鮮だった。
お開きになっても、外でみんなで喋ったりしてた。
そうしたら急にある先輩が「あの子お前に気があるんじゃね?」って言ってきた。
見ると、新しく入ってきた子だった。
先輩が俺がくっつけてやろうか?とか言ってきたのを覚えている。

55以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 01:04:09.41 ID:T2B3r9z10

勉強ついていけなくて落ちぶれるやつとかいるだろ

59以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 01:08:05.44 ID:U4L4gpO50

落ちぶれるのはまぁわかるけどさぁ
F欄まで落ちこぼれるの?
しかも仮にも進学校で3年生までいけたわけでしょ?
わかんねぇなぁ…

63以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 01:09:56.85 ID:xN5ldZAY0

>>59

ヒント:進学校(自称)

66以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 01:16:22.26 ID:TJT2MuFf0

高校についていうと自称進学校では無かった。
県内で3番目で、地区で1番の公立高校だった。
田舎だから、公立高校は優秀で、私立高校は落ちこぼれかスポーツってイメージが
ジジババどもから受け継がれている

この高校に受かるのは中学時代確実だったし、受かったときはみんな喜んでくれた。

高校時代の成績は入学当時は、三者面談でこのまま行けば地底は行けますね、って言われたが、
試験を受けるたびに下降していき、Fランまで落ちた。

65以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 01:12:44.85 ID:T2B3r9z10

そういうのいいから早く末路まで行けよ

68以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 01:19:11.70 ID:TJT2MuFf0

>>65
すまん、もっと大雑把に書くわ

で、その先輩のおかげか、付き合っちゃえよみたいな雰囲気ができて、その子と付き合うようになった。
そのまま2年になり、3年になった。

この頃から、最初にアドレス交換した友達がかなりの馬鹿だということに気づいた。
俺と同じ講義を受けていたのに、俺の半分も単位を持っていなかった。

73以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 01:27:33.49 ID:TJT2MuFf0

まず、インターンシップに行けということだった。
俺は友達と一緒に申し込んだ。
単位ももらえるからという理由がほとんどだったが、俺は違った。
普通にいいところに就職したかったからだ。
Fランということで、俺のプライドは結構傷ついていた。
ここらで挽回したかった。

74以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 01:28:53.15 ID:Ahiqg4w90

高卒でも工業高校とかだと普通に400万ぐらい給料もらえるのに
F欄いくとかあほすぎるだろ

75以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 01:32:23.70 ID:TJT2MuFf0

>>74
普通科だったし、就職するやつがいない高校だったから、そんな選択肢はなかった。

インターンシップは大学の斡旋で、大手メーカーに行けることになった。
親もそこのメーカーならとインターンシップの参加を許してくれた。

インターンシップ用に就活スーツをかーちゃんに買ってもらった。
2週間毎日着るわけだからと、黒と濃紺の2着。
かーちゃんのパートで稼いだ金から出てると思うと、申し訳なかった。

77以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 01:37:01.72 ID:TJT2MuFf0

俺が大学に行くようになって、かーちゃんのパート時間も増えたように感じていた。
親父の稼ぎとかはしらないが、Fランにしか受からなかったことで少し見放されたのか、
話もかーちゃんとしかしなかった。

そんなスーツを着て、インターンシップへ行った。
初日は緊張で腹が痛くなった。
担当の部署へ案内される。
俺の担当の人は同じFランだとしって、驚いた。
なんでこんな大手にいるんだろうと不思議だった。

80以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 01:41:08.15 ID:TJT2MuFf0

話を聞くことにした。
どうやら、大学には推薦というものがあって、それを使えば大手に1人くらいは行けるらしい。
でも推薦は大学院生が優先されるから進学を推めると言われた。

ここで大学入試を思い出した。
推薦で、早慶へ進学した文系の友達がいた。
そしてそいつを心の中で、推薦組だからと罵倒していた。
でも、正直、妬んだ。羨ましかった。

そういう手が就職にもあるとしって、大学院の進学を第一志望にした。

82以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 01:45:29.79 ID:Ic+YVuaU0

oh…

83以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 01:45:51.82 ID:TJT2MuFf0

インターンシップから帰ってきて、かーちゃんに大学院の話をした。
担当の先輩が教えてくれた話もした。
今はみんな大学院に行く時代なんだって言った。
そしたら
「行きたいなら、行かせてあげる。お父さんには話しておく」
と言ってくれた。

夏休みが明け、大学へ行くと、いつものメンツに1人足りない。
なぜかと友達に聞くと、「やめたって」と笑って言った。

87以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 01:50:19.53 ID:xN5ldZAY0

>>83
「笑ってた」
Oh…

86以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 01:49:44.85 ID:TJT2MuFf0

俺は急いでメールした。説得もした。「戻ってこい」って。
でも、そいつが大学に戻ってくることは無かった。

4年に上る前。
研究室の選択と、大学院進学説明会があった。
興味があった研究室は決まっていた。
そこの先生へ、進学希望と伝えると歓迎してくれた。

89以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 01:56:58.13 ID:TJT2MuFf0

4年になった。
最初にアドレス交換した友達は3年のままだった。

研究室に入り、新しい友達もできた。
先輩もできた。

この頃は見るものすべてが輝いて見えた。
研究室の機器も早く使えるようにと努力した。
与えられた研究テーマについて、調べまくった。
そのせいか、先輩にも先生にも少しずつ認められていったと思う。

90以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 01:58:29.16 ID:xN5ldZAY0

>>89

いい感じじゃねーか

91以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 01:59:14.13 ID:p9NevWNJ0

はよ

92以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 02:05:33.28 ID:TJT2MuFf0

大学院には簡単に合格した。
Fランなので元々の志望者が少なかったのもあったが、
内部推薦を取るために大学に入って初めて期末試験の勉強をした成果が出たのだと思った。

先輩の研究を手伝う中で、機械の使い方も慣れてきた頃だった。
先生に新しい研究の依頼が来たらしく、その手伝いを俺がすることになった。
上手く行けば、それが俺の卒業研究になるとのことで、張り切ってやった。
俺ともう一人のペアで進めることになった。

93以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 02:06:39.25 ID:xN5ldZAY0

>>92

続き気になって寝れないーはよはよ!

94以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 02:13:39.72 ID:TJT2MuFf0

>>93
さんくす

実験のやり方はよく分からなかったが、分からないなりに2人で努力した。
朝9時から夜9時までやって、何度もやり直したり、実験を続けたりした。
なんとかデータが残せたので、先生へ報告した。
その結果、なんと次の学会で発表することとなった。
小さなマイナー学会だったが、俺にはそれが嬉しかった。
嬉しくて誰かに言いたくてしょうがなかった。

101以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 02:27:28.56 ID:fWqlzmVI0

>>94
末路が気になるところだが、学会発表自体はすごい!
よく頑張ったと思う。

95以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 02:14:37.78 ID:xN5ldZAY0

ほうほう

96以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 02:17:37.39 ID:TJT2MuFf0

帰りの電車、俺は高校の友だちが集まるmixiに「学会発表決まった」と、つぶやいた。
すげーとか質問もあって、嬉しかった。
彼女にもメールして、おめでとうと言ってもらえた。
帰って親にも自慢した。かーちゃんには「はいはい」とあしらわれたが、ちょっとだけ笑っていた。

97以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 02:22:20.80 ID:TJT2MuFf0

4年の終わりに学会発表と卒業発表が決まり、有頂天だった。
この頃、高校の友だちはほとんど大学院に進学し、Fラン大の友だちはほとんど就職することを知った。
大学院に進学する自分をいつの間にか、優秀な人材だと思い込んでいた。
そして、しょぼい三流メーカーや中小にしか就職できない友達を馬鹿にしていた。

99 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2013/03/23(土) 02:25:03.23 ID:BjyCX+VZ0

変なフラグ立てんなよ…

103以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 02:32:52.91 ID:TJT2MuFf0

いつまでも就職できない友達に「大学院に行ったら選びたい放題だぜ」なんて寒いことも言った。
mixiやTwitterでも企業の人と話をしただとか、こんなすごい研究してますアピールで埋め尽くされていった。
そんな俺でも卒検発表と学会発表は上手く行った。
学会の懇親会では難関大の人と肩を並べて、食事をした。
先生にも学会で一番弟子などと言われ、胸を張って歩くことができた。

106以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 02:37:26.56 ID:TJT2MuFf0

大学院に入って、1年の終わりには海外での学会発表も経験し、大学内では同じ学科の院生からは一目置かれるようになった。

そして、就活が始まった。
第一志望はもちろんインターンシップでいった大手メーカー。
毎年一人は推薦があった。

はずだった。

105以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 02:35:07.22 ID:du86o2OmO

院いくならロンダしろや

107以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 02:40:49.05 ID:TJT2MuFf0

>>105 学歴コンプだからもちろん視野には入ってた。が、学力が無かったw

今年からその推薦は無くなったようだった。
一気に就活モチベは下がった。
その企業を自由応募で受けようともしなかった。
他にも推薦はあるが、子会社ばかりで「大学院へ行った自分」が就職するイメージをすると恥ずかしかった。

108以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 02:41:33.96 ID:E5wSRMD30

え!?

111以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 02:46:24.91 ID:TJT2MuFf0

大手病にはなるまいと思っていたが、「優秀な人材」な俺は行く企業を選んでいた。
既に重度の大手病だった。
企業研究もろくにせずに、自分が行ってもいいと思えるようなところしか受けなかった。
しかし、見事に学歴フィルターに引っかかっていたようだった。

この頃、同時に4年間付き合った彼女にも振られた。
就活と嘘をついて、先輩についていった合コンがバレたからだ。

112以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 02:51:43.42 ID:TJT2MuFf0

学歴フィルターに引っかかっているとわかっていても、それ以上企業のレベルを下げたくなかった。
必死にエントリーしまくった。
ESの提出で首が回らなくなった。
履歴書を何度も速達でだした。

彼女にも何度も謝った。
もうしないから、お願いだから、また付き合ってくれとメールした。
泣きながら電話もした。

114以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 02:54:06.50 ID:AysqCj/M0

何度かポイントがあったんだなあ
そこがあと少し上手くいってれば人生180度変わってたかもなあ
まあ終わりを見てみないことには分からんが

116以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 02:55:08.52 ID:TJT2MuFf0

気付いた時には、すべてを失っていた。

企業の持ち駒も、彼女も。

その間、研究室へも全く行っておらず、先生からの信頼もなくなった。
先生から「やる気はなくなったのですか」というメールも無視した。

この頃流行りだした、facebookを見ると知り合いの全員がリア充になっていた。

117以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 02:57:13.11 ID:rHOSJAQW0

うわぁ

119以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 02:59:12.92 ID:KqJja4350

胸が苦しい‥

122以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 03:01:43.82 ID:TJT2MuFf0

中学時代、底辺高へ行った友達は結婚して妻もいて子供も生まれてた。

高校時代、国立大へ行った友達は進学せずに超大手へ就職していた。

大学時代、三流メーカーと馬鹿にしていた友達は部長と出張と意気込んでいた。

そんな初夏。
クーラーの効いた部屋で俺は欝になっていった。
毎日、研究室へ行くといい、地元の図書館で時間をつぶす日々。
修士論文など書ける訳がなかった。

127以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 03:05:43.37 ID:AysqCj/M0

挽回しようと頑張ってた時期があっただけにだけに辛いな

128以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 03:05:57.47 ID:TJT2MuFf0

夏休みに入り、親に泣きながら言った。

「もう大学院を辞めたい」

これが俺に残された最後の勇気だった。

136以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 03:11:58.52 ID:fWqlzmVI0

>>128
むぅ。最悪の展開…。

129以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 03:06:34.30 ID:/xS3qvxp0

これはつらい

133以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 03:11:13.00 ID:KqJja4350

はよ(´;ω;`)

135以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 03:11:36.98 ID:TJT2MuFf0

夏休み前の俺は「大学院 中退」とググるだけだった。

毎日同じワードで調べては、同じ境遇の人を探した。

ふと、facebookである人を見つけた。
堂々と「大学院やめます」と言っていた。
年こそは一個下で、まだ大学院に入って間もない奴で、イケメンで生意気なやつと思った。
しかし、気がついたら「僕も大学院中退を考えています」とメッセージを送っていた。

138以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 03:12:53.77 ID:AysqCj/M0

イケメンとの出会いが転機になりえるかどうか……。

143以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 03:18:09.27 ID:TJT2MuFf0

話を聞くうちに、そいつも俺と同じ境遇だと分かった。
良い高校からFランへ進学し、夢見て大学院へ進んだ。
そいつは研究が嫌いになったから辞めるらしく、そこだけは理解できなかった。
でも説教めいたことは言えなかった。
そいつが既に就職先を決めていたからだ。

詳しく聞くと、大学院中退を考えた時から既卒として就活を始めて、超大手子会社に内定をもらったらしい。
正直に羨ましいと思った。
子会社と知っていても、超大手の名前がつく会社で、ネームバリューがすごかった。
俺もこういう就活の仕方をすれば良かったと後悔した。

147以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 03:23:07.59 ID:TJT2MuFf0

年下なのに就職に対する考え方がしっかりしていることに感心した。
しかも、その子会社で初めての就活だったようだ。
何社も的はずれな就活をしてきた自分とは違った。

距離、待遇、ネームバリューの全てに兼ね合いをつけていた。
ないものねだりの自分とか違った。
子会社ってことに劣等感はないのかと聞いたら、「合コンでモテようと思ってる訳じゃないんで」と言われてしまった。

151以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 03:27:17.50 ID:TJT2MuFf0

そこで俺も中退を前提に就活をしようと思った。
今更半年で修論を書けるとは思っていないし、その旨のメールが先生から来ていたことも影響した。

夏休みに親に中退のことを話した時、自分で条件をつけた。
「内定がきまったら、中退させてくれ」と。

いざ就活を始めると、中退理由を何度も聞かれた。
逃げ出してきたんじゃないのかと疑われているようだった。
俺はひたすら、家庭の都合上と嘘をついた。

152以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 03:28:29.77 ID:KqJja4350

進学校のやつも大変だな

153以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 03:31:17.16 ID:TJT2MuFf0

嘘を付きつつも、何社かは内定がでた。

初めて内定が出たときには死ぬほどうれしくて、電話口でガッツポーズをした。

そのうちの一社に就職を決めた。
超ではないが、そこそこ大きいメーカーの100%出資の子会社だ。
自分との兼ね合いもつけた。
見栄張、人に大きい顔をしたいのが自分の性格だと悟った。
ただ、それを人に見せなければいいと察した。

154以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 03:32:58.66 ID:AysqCj/M0

失敗はしたけど段々と自分自身を理解してきてるな

155以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 03:33:32.10 ID:TJT2MuFf0

自虐ネタも自然とできるようになった。
中退に負い目を感じることもなくなった。
田舎の子会社だが、職場での空気も良い。

バレンタインにチョコをもらった事務の子と付き合うようにもなった。
一緒にデートした写真をfacebookに載せれるようにもなった。

158以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 03:37:37.88 ID:TJT2MuFf0

その写真をに「いいね!」を付けてくれる、かつての同級生たち。

「彼女可愛すぎw」なんて冗談も言ってくれる友達もまだいた。
facebookに就職先を書いてみたら、意外にも馬鹿にされなかった。
facebook久しぶりに高校の同窓会に顔をだしてみた。

161以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 03:39:08.85 ID:3+Ot0dgA0

どんだけFacebookに依存してんだよ・・・

166以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 03:43:12.54 ID:TJT2MuFf0

高校の同窓会でも就職先に関するネタがあったけど、そこまで馬鹿にされなかった。
むしろ、いいなーと言ってくれる人もいた。
その一言で報われた気がした。
俺、そんなに失敗してなかったのかなって。

久しぶりに同級生の前で普通に笑った。
愛想笑いになったのはいつからだっただろう。
そんなことも忘れて、みんなで酒を飲んだ。

170以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 03:48:35.13 ID:TJT2MuFf0

初恋の人は相変わらずかわいかったし、仲の良い友達もFラン出身の俺を同じ高校の仲間として接してくれた。

今度バーベキューする約束もしてきた。

社会にでると昔の俺が余計小さく見えた。
見栄を張る事に固執しすぎていた。
等身大の自分で、受け入れてくれる人はいっぱいいた。
まだ自分を好きになってくれる人もいた。
だから、今度は俺はそういう人を大切にする番だと思った。

がんばろう。

おわり。

172以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 03:49:24.59 ID:TJT2MuFf0

遅い時間なのに、自分のオ●ニー日記読んでくれてる人ありがとうございます。

174以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 03:49:34.25 ID:+ncafNZz0

くぅ~!

177以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 03:54:48.03 ID:rHOSJAQW0

>>1今いくつなんだ

179以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 03:56:23.13 ID:TJT2MuFf0

>>177
今年30

175以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 03:51:00.23 ID:TJT2MuFf0

ほんとのことをいうと、今日同窓会だったw
酔ってるから適当な文章だし、遅かったと思うww

176以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 03:53:34.57 ID:3+Ot0dgA0

お幸せに

156以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/23(土) 03:35:32.46 ID:KqJja4350

なんだリア充じゃねーか氏ね

よかったじゃん

引用元:Fランにしか受からなかった俺の末路

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。