Home > 未分類 > 岡山県が作ったアニメ「たばこはダサい」がシュールすぎワロタwwwwww

岡山県が作ったアニメ「たばこはダサい」がシュールすぎワロタwwwwww

「たばこはダサい」アニメで訴え 県がDVD制作、学校に配布

岡山県は24日、未成年者に喫煙防止を訴えるアニメのDVD「たばこはダサい」を作ったと発表した。
インターネットの動画投稿サイト・ユーチューブで先行公開したところ、再生回数が2万回を超す好評ぶり。

アニメの親しみやすさに加え、喫煙の「格好悪さ」を強調したことなどが受けているとみられ、学校現場に配布して啓発に役立ててもらう。

 
アニメは県立大デザイン学部の嘉数彰彦教授の協力で制作。
主人公の男子高校生が、好きな女子に「体を悪くしてまで格好付けるなんて逆に格好悪い」と言われたり、所属するバスケットボール部の活動に影響したことで禁煙を始めるストーリー。
教材で使いやすいよう、7分20秒にまとめた。

参考画像

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

ネットユーザーの反応

2014年3月25日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。