Home > 未分類 > 幼馴染「私、ずっと前から佐村河内君の事が…」

幼馴染「私、ずっと前から佐村河内君の事が…」

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/27(木) 13:32:15.99 ID:YIIdfd+I0

佐村河内「えっ?なんだって?」

3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/27(木) 13:32:47.12 ID:OobVUH6K0

正直ワロタ

6名無し2014/02/27(木) 13:34:42.93 ID:71i5wtBLI

え?なんだって?っていう言葉がツボだわ

5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/27(木) 13:33:13.76 ID:uzVpIW7h0

そこは聞こえろよ

8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/27(木) 13:39:53.15 ID:YIIdfd+I0

幼馴染「もう!いい加減起きてよね!学校に遅れちゃうよ!」(手話)

佐村河内「う~ん、あと30分…」

幼馴染「昨日もそう言って遅刻したじゃない!ちゃんとしてよもう…」(手話)

佐村河内「ふわぁ~…すまんすまん、いつもありがとうな、俺のために」

幼馴染「こんなこと、佐村河内君だけしかしないんだから…」ボソッ

佐村河内「えっ?なんだって?」

9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/27(木) 13:43:43.76 ID:YIIdfd+I0

幼馴染「なっなんでもない!早く下に降りて!朝食はもう作ってるからね」(手話)

佐村河内「おっ久しぶりに幼馴染の料理が食えるのか、楽しみだな~」

幼馴染「料理ってほどじゃないよ。トースト焼いただけだもん」(手話)

佐村河内「朝起きたら誰かが朝食を作ってくれてるだけでありがたいもんだよ。うん、うまいこのトースト!」モグモグ

幼馴染「……明日はちゃんとしたの作ろうかな…」ボソツ

佐村河内「ん?なんか言った?」

10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/27(木) 13:44:15.08 ID:Z7Si/moz0

さむらごうち「えっ?なんだって?」

11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/27(木) 13:45:25.33 ID:b1R7ovmz0

普通に会話してて吹く

12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/27(木) 13:53:34.59 ID:YIIdfd+I0

幼馴染「///なんでもない!さっ!朝食も食べた事だし、学校行くよ!」(手話)

佐村河内「おうっ!…よし、ipotに見えない笛と糸も入れた。準備満タンだ、行こう!」

学校

新垣「おっす、佐村河内!」(手話)

佐村河内「おう、隆!おはよう!」

幼馴染「おはよう、新垣さん」

新垣「おっ今日も幼馴染ちゃんと一緒に登校ですか~?羨ましいな~。このこのっ」(手話)

佐村河内「まあ隣の家だからな、幼馴染とは。しかも昨日から親が出張でいないから朝は幼馴染が起こしてくれるんだぜ」

幼馴染「ちょっ…佐村河内君…///」(手話)

新垣「なにっ!それは聞き捨てなりませんな!」(手話)

幼馴染「そっそれはほら、佐村河内君は1人じゃ何もできないし、私がいないとダメだし…って何言ってんだろう私…///」

新垣「おおっ爆弾発言!」

佐村河内「えっ?何て言ったの?」

15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/27(木) 13:55:22.40 ID:45GknDS+0

発想がすき

14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/27(木) 13:54:43.13 ID:xiEN4XJ20

ワロタ

16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/27(木) 14:05:54.61 ID:YIIdfd+I0

キーンコーン…

新垣「やべっ!1現に遅れる!じゃあな2人とも!先に行ってるぜ~!」(手話)

佐村河内「げっあいつ1人で行きやがった…しょうがない、俺たちも行くか」

幼馴染「うっ…うん。門も閉まっちゃうからね。早く行かないと」(手話)

17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/27(木) 14:06:56.69 ID:YIIdfd+I0

教室

新垣「いやあ~間に合った間に合った…」(手話)

佐村河内「ったくバーロー。1人だけ走ってぬけがけすんなよな」

新垣「へへっすまんすまん。だって1現目は国語だぜ?唯一寝れる授業だからよ」(手話)

佐村河内「お前、それで試験は大丈夫なのかよ…」

新垣「またお前ん家でテスト勉強すればいい事だろ!」(手話)

佐村河内「全然勉強しないで漫画読んでた奴は誰かな?」

新垣「うぐっ…いや、今回はちゃんとやるよ!だからお願い!」(手話)

佐村河内「いや…来るなとは行ってないけど、その代わりちゃんとやるんだぞ?」

新垣「おうっ!…あっでも俺はお邪魔になっちゃうかもしれないな~」(手話)

佐村河内「?なんでだ?」

新垣「幼馴染ちゃんのお邪魔になっちゃうかもしれないって事だよ~」ニヤニヤ(手話)

佐村河内「は?どういう事だ?」

新垣「まったく…幼馴染ちゃんはお前の事が好きだから俺が居たら邪魔かなって事だよ」ボソ

佐村河内「え?なんか言った?」

18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/27(木) 14:14:38.92 ID:w63Tbp2D0

ガッキー

19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/27(木) 14:14:53.17 ID:YIIdfd+I0

新垣「ったく…なんでもねーよ!俺はもう寝るからな!おやすみなさい!」(手話)

佐村河内「おっ…おう?おやすみ…」

佐村河内(……)

佐村河内(実は3年前から聞こえていたのさ…)

佐村河内(幼馴染が俺の事に好意を抱いていたのも3年前から知っていた…)

佐村河内(そう、何もかも全て知っていた…)

佐村河内「そんな思いを込めて作りました。聞いてください」

佐村河内「交響曲第1番、HIROSHIMA」

21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/27(木) 14:29:23.16 ID:8L/LV/tQO

俺は好きだぞ

20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/27(木) 14:16:18.51 ID:sRforAbl0

ワロタ

引用元:幼馴染「私、ずっと前から佐村河内君の事が…」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。