Home > 未分類 > 芥川龍之介の桃太郎病みすぎワロタwww

芥川龍之介の桃太郎病みすぎワロタwww

png-large

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/20(木) 22:01:27.64 ID:cP7OltZ70

いったい何なんだよこれwwww

むかし、むかし、大むかし、ある深い山の奥に大きい桃ももの木が一本あった。
大きいとだけではいい足りないかも知れない。
この桃の枝は雲の上にひろがり、この桃の根は大地だいちの底の黄泉よみの国にさえ及んでいた。
何でも天地開闢かいびゃくの頃ころおい、伊弉諾いざなぎの尊みことは黄最津平阪よもつひらさかに八やっつの雷いかずちを却しりぞけるため、桃の実みを礫つぶてに打ったという、――その神代かみよの桃の実はこの木の枝になっていたのである。
 この木は世界の夜明以来、一万年に一度花を開き、一万年に一度実をつけていた。
花は真紅しんくの衣蓋きぬがさに黄金おうごんの流蘇ふさを垂らしたようである。
実は――実もまた大きいのはいうを待たない。
が、それよりも不思議なのはその実は核さねのあるところに美しい赤児あかごを一人ずつ、おのずから孕はらんでいたことである。
 むかし、むかし、大むかし、この木は山谷やまたにを掩おおった枝に、累々るいるいと実を綴つづったまま、静かに日の光りに浴していた。
一万年に一度結んだ実は一千年の間は地へ落ちない。
しかしある寂しい朝、運命は一羽の八咫鴉やたがらすになり、さっとその枝へおろして来た。
と思うともう赤みのさした、小さい実を一つ啄ついばみ落した。
実は雲霧くもきりの立ち昇のぼる中に遥はるか下の谷川へ落ちた。
谷川は勿論もちろん峯々の間に白い水煙みずけぶりをなびかせながら、人間のいる国へ流れていたのである。
 この赤児あかごを孕はらんだ実は深い山の奥を離れた後のち、どういう人の手に拾われたか?――それはいまさら話すまでもあるまい。
谷川の末にはお婆ばあさんが一人、日本中にほんじゅうの子供の知っている通り、柴刈しばかりに行ったお爺じいさんの着物か何かを洗っていたのである。……

http://ift.tt/1c3K584

3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/20(木) 22:03:56.43 ID:Ax9rEweV0

書き出しが厨二すぐる

4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/20(木) 22:04:00.89 ID:dzuxTxE00

芥川らしいと言えば芥川らしい話だよな

5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/20(木) 22:04:44.06 ID:bHCgSbIz0

むちゃくちゃ面白いけどやりすぎだよアレ

7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/20(木) 22:06:17.99 ID:+kxzfJRJ0

子供には読ませたくない

10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/20(木) 22:07:49.49 ID:xdm35ZIl0

さるかに合戦もひどい

 蟹かにの握り飯を奪った猿さるはとうとう蟹に仇かたきを取られた。
蟹は臼うす、蜂はち、卵と共に、怨敵おんてきの猿を殺したのである。
――その話はいまさらしないでも好よい。
ただ猿を仕止めた後のち、蟹を始め同志のものはどう云う運命に逢着ほうちゃくしたか、それを話すことは必要である。
なぜと云えばお伽噺とぎばなしは全然このことは話していない。
 いや、話していないどころか、あたかも蟹は穴の中に、臼は台所の土間どまの隅に、蜂は軒先のきさきの蜂の巣に、卵は籾殻もみがらの箱の中に、太平無事な生涯でも送ったかのように装よそおっている。
 しかしそれは偽いつわりである。
彼等は仇かたきを取った後、警官の捕縛ほばくするところとなり、ことごとく監獄かんごくに投ぜられた。
しかも裁判さいばんを重ねた結果、主犯しゅはん蟹は死刑になり、臼、蜂、卵等の共犯は無期徒刑の宣告を受けたのである。
お伽噺とぎばなしのみしか知らない読者はこう云う彼等の運命に、怪訝かいがの念を持つかも知れない。
が、これは事実である。寸毫すんごうも疑いのない事実である。
 蟹かには蟹自身の言によれば、握り飯と柿かきと交換した。
が、猿は熟柿じゅくしを与えず、青柿あおがきばかり与えたのみか、蟹に傷害を加えるように、さんざんその柿を投げつけたと云う。
しかし蟹は猿との間あいだに、一通の証書も取り換かわしていない。
よしまたそれは不問ふもんに附しても、握り飯と柿と交換したと云い、熟柿とは特に断ことわっていない。
最後に青柿を投げつけられたと云うのも、猿に悪意があったかどうか、その辺へんの証拠は不十分である。
だから蟹の弁護に立った、雄弁の名の高い某弁護士も、裁判官の同情を乞うよりほかに、策の出づるところを知らなかったらしい。
その弁護士は気の毒そうに、蟹の泡を拭ってやりながら、「あきらめ給え」と云ったそうである。
もっともこの「あきらめ給え」は、死刑の宣告を下されたことをあきらめ給えと云ったのだか、弁護士に大金たいきんをとられたことをあきらめ給えと云ったのだか、それは誰にも決定出来ない。

http://ift.tt/1d4Aqhh

11忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15)2014/02/20(木) 22:08:02.78 ID:HwWSB4dK0

羅生門の出だしから漂う形式的文体極まれり臭

15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/20(木) 22:10:20.60 ID:fa0mGK2P0

もう病んでるとしか言えないわこの文章wwww

17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/20(木) 22:13:25.52 ID:0SYqetW80

中二も極めれば大成するんだな

18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/20(木) 22:14:50.98 ID:40JO4iH90

まあ厨ニ元祖みたいなとこあるけどな 芥川龍之介って

24以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/20(木) 22:31:32.10 ID:2FXc1JXA0

河童の方がいかれてる

26以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/20(木) 22:37:18.41 ID:eowjpUsl0

さりげなく鬼娘凌辱されててワロタ
鬼娘と猿か

猿かぁ……

28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/20(木) 22:48:00.40 ID:ci40DOZL0

くっそワロタ
酷すぎwwww

16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/02/20(木) 22:11:45.01 ID:EHk4CXQU0

子供が読んだら泣くぞこれ確実に

引用元:芥川龍之介の桃太郎病みすぎワロタwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。