Home > 未分類 > 東方の聖地巡礼ツーリング行ってきたから語ってく

東方の聖地巡礼ツーリング行ってきたから語ってく

1名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)22:16:57 ID: ID:iiy

vipに立てたけど秒で落ちたので…

主に長野県内を巡ってきた
行ったのは先月





愛知在住の友人と途中で合流してまずは諏訪湖SAで休憩
関西民なので比較対象はおのずと琵琶湖になるけど、ちょっとした高台から
全貌が見渡せるミニマムさはかわいいと思った




 



2名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)22:17:34 ID: ID:iiy

東方聖地wikiを参考に、まずは諏訪大社から





最初に向かったのはインターからほど近い上社本宮
さすがというかなんというか、東方関連の絵馬がすごい









諏訪大社は計4つの社から成り立っているそうで、ここは4社の中でいちばん大きいらしい




3名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)22:19:08 ID: ID:iiy

これは東方と全く関係ないんだけど、朱塗りの山門と色鮮やかな梅?が綺麗で思わず撮った1枚



ちなみに同じ構図で撮ろうとした友人は不幸にも立ちごけカマしてウインカー割るというハプニングが…




4名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)22:25:40 ID: ID:iiy

1日目はここで巡礼ストップ
というのも、立ちごけカマした友人のCB750がエンジン不動になり急遽バロンに駆け込んだため

直してもらった後、飯食って次の日仕事ある友人とはここで解散




5名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)22:28:09 ID: ID:iiy

あ、あと1日目には上社本宮から2キロくらい離れた上社前宮というところにも行った







ここは本殿前まで車の通れる生活道路が走ってるので、本殿バックに写真が撮れた
地元民のレヴォーグがすんごい勢いで登っててビビった()

夕方で薄暗い中で撮った御柱があまりにも禍々しかった…




6名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)22:32:42 ID: ID:iiy

2日目、最初に行ったのは下社秋宮というところ









この社も東方絵馬にまみれてた









7名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)22:33:06 ID: ID:FZP

東方って聖地あったのか



10名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)22:37:34 ID: ID:iiy

>>7
聖地というか、キャラの元ネタの神様が祀ってある神社とか、神主の出身地にまつわる場所だね




8名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)22:33:44 ID: ID:Ira

なんか同じ絵柄の人がいるな



9名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)22:34:57 ID: ID:Qc8

支援



11名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)22:40:12 ID: ID:iiy

次は下社春宮というところ
先に行った秋宮とこことで、季節によって神様が移動するらしい











13名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)22:41:47 ID: ID:Ira

>>11
ほう




12名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)22:41:14 ID: ID:FZP

バイク好きなんだね



14名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)22:48:43 ID: ID:iiy

次は少し離れた場所にある洩矢神社というところ
その名もずばり、洩矢諏訪子の元ネタ





ここは諏訪大社とは比べ物にならないくらい痛絵馬の数がすごかった









ここは洩矢神という、古事記や日本書紀に登場しない土着の神が祀られている珍しい神社だそうな




16名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)22:53:52 ID: ID:wU5





17名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)23:02:54 ID: ID:iiy

続いて川を挟んだ対岸にある藤島神社というところ
ここに関しては今や粗末な祠と鳥居が残っているのみ





諏訪大社は出雲系の神である建御名方神などを主に祀っており、その建御名方神ら
中央神話の神々がこの地に侵攻した際に布陣したのがここ藤島神社といわれているらしい

その際に土着の神である洩矢神が相対して布陣したのが先に紹介した洩矢神社ということだそうな




20名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)23:15:54 ID: ID:Wwy

>>17
あ、KATANAだ!




18名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)23:07:38 ID: ID:whN

おれ諏訪だけど聖地だったんだ
大社のそばの新鶴の塩ようかんうまいよ




19名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)23:13:44 ID: ID:iiy

>>18
ほう!
今回はその場所に行くことだけに重きをおいた弾丸ツーリングだったから、次はぜひグルメも堪能したいねぇ




21名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)23:23:35 ID: ID:iiy

次は諏訪の地より100kmくらい離れた長野市にある善光寺というところへ





ここは東方というよりも、神主ことZUNが出しているオリジナルCDとそのストーリーにゆかりのある場所
気になる人は秘封倶楽部でググってね。いい曲だから

ここは長野市内でも一等観光客が多く、かつ車両乗入れの制限が厳しかったのでカタナを写真に収めることは叶わず…



これは地震柱と呼ばれるもので、経年劣化や災害で木が捻れることを計算してわざと歪に立ててあるのだそうな




22名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)23:25:46 ID: ID:Ira

でかい山門だな



23名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)23:35:41 ID: ID:iiy

そして次に行ったのは戸隠神社というところ
善光寺の少し上にある戸隠バードラインというとってもツーリングのしがいのある道を通って行った





古めかしい木の鳥居に桜、そして愛車
本当に最高の眺めだった…

ここは戸隠神社中社という、戸隠神社を構成するいくつかの社のうち真ん中にある社
戸隠神社はかの有名な天岩戸神話にまつわる神様を祀っている土地で、ここ中社は
天八意思兼命という、岩戸に閉じこもった天照大神を外に誘い出すための知恵を出した神様でもある

その名の通り八意永琳の元ネタとなる神様



そしてもうすぐ5月に入ろうかという時期だったけど、境内にはまだ雪が残っていた




24名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)23:45:23 ID: ID:iiy

中社までは車で行けて、なおかつ隣に駐車場も完備してあるが、ここよりさらに上にある戸隠神社奥社
という山の上にある社には途中から徒歩で山を登っていく必要があった





こんな感じの山道をおよそ2kmほど登っていく



麓の道から奥社までの位置関係はこんな感じ




25名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)23:47:11 ID: ID:Ira

キツイな



26名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)23:49:10 ID: ID:iiy

登ってる途中にはこんな感じいかにもな祠があったりして



ついに到着したのが戸隠神社奥社





天手力雄命という、天照大神が閉じこもった岩戸をこじ開け、放り投げた力の神が祀られている




27名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)23:53:32 ID: ID:iiy

近傍には九頭竜社という、九頭龍大神を祀る社も存在する



すごいカッコいい名前の神様。水の神、雨乞いの神、虫歯の神、縁結の神など大変縁起がよろしい




28名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)23:56:32 ID: ID:PzN

おお!いいね



29名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)23:56:42 ID: ID:iiy

お次は神主ことZUN氏の故郷である、白馬村へ向かうことに
その道中がすんごい感動的な風景で、思わず撮った1枚



もうね、誇張でも何でもなく涙が出たよ




30名無しさん@おーぷん2018/05/15(火)23:57:35 ID: ID:PzN

バイクも気持ちよさそう



31名無しさん@おーぷん2018/05/16(水)00:08:38 ID: ID:yqk

白馬村に入り最初に出くわしたのが雨降宮嶺方諏訪神社
その名の通り諏訪社。祀られている神様も諏訪大社と同じ



何かのメンテナンス中なのか、足場が組んでありやや風情が欠けていたのが残念
隣の空き地は4年ほど前まで営業していたスキー場跡地





境内の風景
普段は無人の神社で、白馬村でも外れの方にあるので人の気配は皆無
この境内をモチーフにMMDステージ「博麗神社」が作られた…らしい

注連縄で括られた一際大きな杉の木は樹齢1000年を数える神聖な木であるらしい




32名無しさん@おーぷん2018/05/16(水)00:14:24 ID: ID:tWM

杉の全体も見たいところ



33名無しさん@おーぷん2018/05/16(水)00:20:13 ID: ID:yqk

続いて訪れたのは霜降宮細野諏訪神社というところ
八方尾根スキー場のすぐ根本に存在する神社







関係ないけど、5月に入ろうかという際にまだスキー場営業していることに驚いた
ちなみにここの境内にある杉も樹齢1000年を数える老木なのだそうな




34名無しさん@おーぷん2018/05/16(水)00:22:36 ID: ID:tWM

なるほど写りこまないのか



35名無しさん@おーぷん2018/05/16(水)00:26:39 ID: ID:yqk

次に訪れたは飯森神社というところ



祀られているのは弥都波能売神と菅原道真
弥都波能売神は恵みの雨をもたらしてくれる龍神で、菅原道真ともども博麗神社に祀られている(いた)
と推測される神様

余談だけど、ここにたどり着いたときちょうど小学校の下校時間にぶち当たったらしく、小学生ボーイに
めちゃ絡まれれた()
まぁよそ者がバイク乗って写真取りまくってたらそうよね…




36名無しさん@おーぷん2018/05/16(水)00:32:05 ID: ID:yqk

他にも博麗神社そのものではないかと言われている神社など、いくつか巡るべきポイントはあったけども、
完全に日が落ちてしまったのと翌日仕事が控えていたので、ここで切り上げて帰ることに

帰り、ちょうど安曇野で高速乗った途端激しい雷雨に見舞われたので、そういう意味でもギリギリのタイミングだった


聖地巡礼とかでなくても、バイク旅はええぞ!みんなもやろう!




37名無しさん@おーぷん2018/05/16(水)00:37:55 ID: ID:tWM

おつ



15小説くん◆2018/05/15(火)22:50:25 ID: ID:aSn

オタク文化とやんごとなき神事が融合している様はまさしく神と人とが共生する八百万を思わせるな
不思議な国だ




引用元:東方の聖地巡礼ツーリング行ってきたから語ってく
2018年5月17日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。